どうしてパーソナルトレーナーになったのか?

ボディメイクで悩む人たちを減らしたい!

こんな思いから僕はパーソナルトレーナーになりました。
なぜそんなことを思ったのか、それは

自分自身がボディメイクでめっちゃ悩んだ時期があるから。

格好よくマッチョな体に憧れゆーたさんはダンベルを持ってトレーニングをし始めました。
しかし、3ヶ月経っても、半年経っても、5年経っても
思うように体に筋肉がつかずゆーたさんは諦めかけました。

サンクスコスト効果というものをご存じでしょうか?

「埋没費用。今まで支払ってきたコストを取り戻そうとする心理状態。」

例えるならパチンコなどで
「次は絶対当たる!だって今までこの台に10万つぎ込んでるんだから!」
という状態です。
普通に考えたら10万払おうが100万払おうが確率は変わりません
さらに、当てたところで元手は回収できないのです。

完全に筋トレに対して同じことも起きていました。
「今までトレーニングしたんだから半年後には絶対大きくなっている!」

今考えると絶対にあり得ません。
なぜなら筋トレは科学であり、才能がない人間、勉強しない人間は大きくなれないのです。

ちょっと何言ってるかわからないと思うんですが
これを理解した上で勉強をしトレーニングをするとあら不思議
俗にいう3ヶ月でマッチョ風になって行ったのです。

今考えるとものすごくもったいない時間でした。
この悔しい気持ちをこれからトレーニングする人たちに味って欲しくない!
そう思い僕はパーソナルトレーナーになる決意をしました。

ゆーたさんをフォローする
パーソナルトレーナーゆーたさん
タイトルとURLをコピーしました